ほ場の計測

今日の鳥取は雪が舞う天気。

午前中、気高オーガニック倶楽部の桂君に手伝ってもらいながらほ場予定地の計測。畑の寸法を正確に計り、畝の本数やハウスの位置などを計画していく。

長クツ履いて、メジャーを持って畑をテコテコと動き回る。逢坂の谷は空気が美味い、また鷲峰山を眺めながらの作業は本当に気持ちが良い。逢坂の谷のロケーションと有機農業は多くの人を魅了する資源になると思う。

計測作業は、本来ならば昨年中には行っておくべき作業だ。農地が2転3転したという理由もあるが、次に繋げないといけない。


徳本 修一

トゥリーアンドノーフ代表取締役。芸能マネージャー、歌手活動を経て、子どもたちがおいしく安心して食べられる野菜を作るため鳥取に帰郷しトゥリーアンドノーフを発足。おいしい野菜を作るぞー!(詳しいプロフィールはこちら)

You may also like...

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


page top