ビニルハウス解体二日目

今日はビニルハウス解体の二日目。穴を掘って地中の腐食した金具をはずしたり、パイプを引っこ抜いたりしました。

さび付いてどうしようもなかった金具はディスクグラインダー(当初、サンダーと表現していました。確かにサンダーということも多いですが、指摘を頂いたので正式な表現に変更しました)という工具で切って落としていきました。火花が飛び散り高い音がして、次々と金具が切れていきます。

鳥取のおいしい野菜 TREE&NORF/ビニルハウス解体二日目

ひたすら穴を掘り続けたり、かみ合わせの外れない金具をハンマーで叩き続けたりと地味な作業を繰り返し続け、側面の柱を引っこ抜くところまでたどり着きました。人力で抜いて運んで…手を付けた以上、この柱を抜く作業までは日が沈む前に何とか済ませてしまわなければなりません。

ふらふらになり、暗くなった頃、地中で強固に結合されている一部の柱を除き、抜いてしまうことが出来ました。続きはまた明日。


TREE & NORF

トゥリーアンドノーフのWEBサイトの管理人をしております。

You may also like...

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


page top