農業法人の登記

昨日は、東京より畠山と工藤が来鳥。農業法人の登記、新メンバーとの顔合わせなどを行う。

わったい菜の運営会社であるアイシーコム株式会社も、「モノづくりでものづくりを強くする」という経営理念のもと、4月より新体制でスタートした。わったい菜と農業法人の事業ドメインは、今後の会社の成長戦略の中で非常に重要な位置づけとなる。

効率性と経済性を優先するあまり、安全性と本来の美味しさを失った農産物が流通の大半を占める現代において、日本の農産物が本来持っていた旬と地域性、美味しさを、我が子に、次世代に残し伝えていきたいという思い。また、美しい鳥取の山村風景を活かした食と農の再生は、本質的な豊かさの再生そのものだと思っている。これらを事業として、多くの人を巻き込みながら、継続的に再生産可能な形を作っていかなければならない。

改めて自分の責務をヒシヒシと実感した1日だった。

さぁ頑張ろう!


徳本 修一

トゥリーアンドノーフ代表取締役。芸能マネージャー、歌手活動を経て、子どもたちがおいしく安心して食べられる野菜を作るため鳥取に帰郷しトゥリーアンドノーフを発足。おいしい野菜を作るぞー!(詳しいプロフィールはこちら)

You may also like...

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


page top