有機黒田五寸ニンジン

徳本です。

有機黒田五寸ニンジンの出荷が最盛期を迎えています。

黒田五寸ニンジン

昭和10~20年ごろ、長崎県大村市黒田正氏が選抜・育成したニンジンです。肉質や柔らかめでニンジン臭が少ない為、苦手な方でも食べやすいニンジンです。先週末、八百屋わったい菜にご来店されたニンジン嫌いのお客さんも「これなら食べられる!」と驚いていました(ホントです)。

我が家でもニンジンスティックにして子たちがおやつ替わりに食べてますが、ジュースもおススメです。このニンジン、わったい菜でも提案していますが「ジュースにすると子どもがゴクゴク飲む」と評判で、想像以上に売れています。

01

黒田五寸ニンジンの収穫から出荷まで

雪の下から丁寧に一本ずつ収穫していきます。

02

収穫したら、専用の洗浄機で土を洗い流し、

03

選別して箱詰めしていきます。

04

袋詰めしたニンジンは、県外の高級スーパーなどに出荷されていきます。

05

有機黒田五寸ニンジンの出荷時期は、2月下旬ごろまでの予定です。


徳本 修一

トゥリーアンドノーフ代表取締役。消防士、芸能マネージャー、歌手活動を経て、子どもたちがおいしく安心して食べられる野菜を作るため鳥取に帰郷しトゥリーアンドノーフを発足。おいしい野菜を作るぞー!(詳しいプロフィールはこちら)

You may also like...

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


page top