地域活性化フォーラム

本日、代表の徳本が鳥取市西商工会主催の地域活性化フォーラムに参加しました。

雪模様の中でしたが、TREE&NORFの圃場近くのとある会場ではとても熱い催しが開かれていました。地域活性化フォーラムです。

コメンテイターに鳥取市市長の竹内氏が来場し、鳥取市西部の鹿野町、気高町、青谷町に関係する5人のパネリストが発表しました。参加予約が殺到して制限を越えてしまったという会場には、多くの来場者や関係者が訪れました。

会場では新たな名産品として開発中のショウガを練りこんだうどんの試食販売も開催されていました。青ネギにしょうゆのつゆというシンプルなうどんでしたが、姿を見せずに香るショウガがとても印象的でした。夏場に冷やしたざるうどんにしても香りとのど越しがさわやかでよさそうと思いました。

それぞれ鳥取市西部地域の発展に大きな関心を持った方が集まり、TREE&NORF徳本代表も農業事業や研修事業を通じた地域活性化への展望を熱く語りました。ともすれば硬くなりすぎるテーマのフォーラムでしたが、農業研修の時の写真を紹介しつつ場の雰囲気を和らげる徳本トークは中々の反響だったように感じました。

予定時間を大分超過して、盛況のうちに会は終わりました。暗くなり、ますます降り積もる外の雪を吹き飛ばすような熱気が参加者から発生していたように感じられました。


TREE & NORF

トゥリーアンドノーフのWEBサイトの管理人をしております。

You may also like...

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


page top