今季最強の寒波がやってきた

徳本です。

今季最強と言われる寒気団が南下して、すっぽりと日本列島を覆ったこの週末。全国各地から大雪や寒さの影響による被害や事故などのニュースが届きました。

そして、農業被害に関するニュースも。

これは寒波がやってくる数日前の風雪被害に関するニュース。この週末の農業被害はまだ報道されていませんが、ふだん雪の降らない長崎なども積雪を記録したほどの寒波でしたので、全国各地で被害が出ていることが懸念されます。

鳥取県東部にあるTREE&NORFの畑もすっかり真っ白になりましたが、積雪は十数センチとそれほどでもありません。ただ、気温が低く、最高気温が0度とかなりの寒さでした。

鳥取のおいしい有機野菜TREE&NORF/雪化粧したほ場

一面真っ白になった畑は、見る分には美しいですが、農作業をするとなるとおそろしく大変です。

鳥取のおいしい有機野菜TREE&NORF/雪化粧したほ場

TREE&NORFのロゴマークのモチーフとなった、大タブの木も周辺も真っ白に。

鳥取のおいしい有機野菜TREE&NORF/大タブの木

畑を撮影した土曜日はまだ雪が浅く、なんとか作業も可能だったので、週明けに出荷する白ねぎをあらかじめ収穫しておきました。

鳥取のおいしい有機野菜TREE&NORF/週明け分の白ねぎも収穫

何十センチも積もってしまうと、収穫できなくなってしまいますからね。

寒波の影響は明日、月曜日まで続く予報です。農業をやっていて、長い期間かけて育ててきた野菜が出荷できないということほど悲しいことはありません。これ以上の被害が出ないことを、切に祈ります。


徳本 修一

トゥリーアンドノーフ代表取締役。芸能マネージャー、歌手活動を経て、子どもたちがおいしく安心して食べられる野菜を作るため鳥取に帰郷しトゥリーアンドノーフを発足。おいしい野菜を作るぞー!(詳しいプロフィールはこちら)

You may also like...

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


page top